乳酸菌、足りてますか?

最近、なんとなく体がだるい・・・
春先になると気持ちが憂鬱に・・・
そういえば、お通じが最近無いような・・・

そんなお悩み、抱えていませんか?
こうした悩みを抱えた日本人がとても増えています!
本当なら少しづつ暖かくなってきて、気持ちも上向くはずの春が、怖くて仕方ない・・・
そんな残念な現象は、もう多くの人が実感しています。

こうした現象がなぜここまで一般化してしまったのでしょうか?
それには多くの原因があり、まだ「これが原因!」というはっきりしたデータはありません。 ですが、多くのお医者さんが考えているのは、「食生活の変化」。
これまでの日本人の食生活が急激に変化したことにより、このような事態になっているのではないか、と予想されています。

昔の日本人は、白米にお魚、そしてお漬物、納豆などを主な食事として食べていました。
たまに肉を食べることがあっても、それは「特別な日」に限られていたのです。
それが、今では牛肉も安く入手することができますし、ハンバーガーやフライドチキンなど、簡単にファーストフード店やコンビニで買えます。
こうした食生活の変化に伴って、日本人の「お腹の中」が大きく変わってしまい、それが体調不良の原因になっているのかもしれない・・・
そう考える人はかなり多いのです。

中でも、日本人に不足していると言われているのが「乳酸菌」。
乳酸菌といえばヨーグルトなどに入っているのはご存知かと思いますが、実は和食には乳酸菌が豊富に含まれているのです。
というのも、発酵食品には乳酸菌が豊富で、お漬物などはその代表例。昔の日本人はこうした発酵食品を多く食べることで、乳酸菌を摂取していたのですね。
ですが、時代が変わるにつれ、食生活の変化にともなって乳酸菌の摂取量が減っています。
春先、体調が悪くなったり、おなかが張ったような感じになるのは、そうした乳酸菌不足が原因の可能性もあるのです。

当サイトでは・・・

このサイトでは、日本人があまり摂取しなくなってきている「乳酸菌」の大切さと、どうすれば効率よく乳酸菌を摂ることができるのか、解説しています。
あの症状もこの病気も、乳酸菌を摂ることで症状が軽くなる!そう知っていれば、毎日をもっと明るく過ごせるようになるかもしれませんよ!

乳酸菌についてもっと知りたい人は!

このサイトでは特定の乳酸菌について推奨することはしていません。 ですが、おすすめの乳酸菌がないのか?といえば、実はあります。
こちらの便秘と乳酸菌のサイトをご覧ください。
おすすめの乳酸菌サプリメントについて、詳しく解説してあります。

ページトップへ